クラブ・アトレチコ・A・S
CAAS : Club Atletico A S アラフォー男子のスポーツライフを綴ったブログです。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MBT walk
KC3V0026_20131216223355453.jpg

KC3V0025_201312162233535d5.jpg

ひさしぶりに早朝Walking
ほこりをかぶっていたMBTを引っ張りだしてスタート。
その昔スーツにMBTで歩いて通勤し会社で革靴に履き替えていたころのそれ・・。


氷点下の気温のピリピリ感が意外に心地よかったりする。

コンディショニングの一環だが続けることにしばらくこだわろう。

Futsal Matsumoto & Spa Ⅱ
23日夜、久しぶりに松本でのなじみの仲間とのフットサルへ。
日中の労働がきつい間ではありましたが、これは行きたかった。

行く時はいつもひさしぶりな感じ、でもわりと動けるから不思議。
やはりやばいくらい楽しい。
いまだ蹴りたい。あ~ボールが蹴りたいとまるで子供。
どうやらスイッチ入っちゃいました、次はこういうプレーしてやろうとか
こんな風に相手を抜こうとか若いころのようにイメージが膨らむ。

しょうがね~な~・・。

次は30日って一週間後かい、その日はプチ忘年会なのでってことは
次の玉蹴りは年明けか・・。

う~んボールが蹴りたい・・。

その後スーパー銭湯(おぶ~)で汗を流す。
IMG_3876.jpg


そして久しぶりに計測

         (前回値)
BMI    23.6 (23.5) 普通体重
体重    63.6 (63.2)
体脂肪量  11.1 (11.4kg)
内臓脂肪指数 75 (75)
筋肉量   22.2 (21.8kg) 
(腕)   3.1kg(3.0kg)
(足)   10.0 (9.8kg)
-----------------
体脂肪率  17.4 (18.1%)
筋肉率   38.5 (34.5%)
基礎代謝量 1418 (1409kcal)
骨量    2.3kg (2.3kg)
水分量  38.5 (37.9)
-----------------
判定  
標準体重 +4.4kg (+4.0kg)
BMI  普通
体脂肪率   非肥満
内臓脂肪指数 非肥満


体脂肪量や体脂肪率が落ちているのは良いことだ。
この計測機の精度が高ければ。

まあでも劇的に改善するには意図的なエクササイズを入れないとな。
引き続きモニターはしていくが、「意図的なエクササイズ」ここのところ皆無・・。


~ 泳 ~
久しぶりに泳ぎに行きました。
身体的にも、メンタル的にもリセットしたい気分であったし。
いつものすわっこランド。あ~写真撮り忘れた。

結局農業の方が忙しくて真夏の野外プールに行けずじまいで夏は終わった・・。
あれで身体を焼いておくと冬に風邪ひかなくなるのにな~、ま、仕方ない。

今日は収穫少なく行けそうだったので仕事をちょっと早めに終え、即出発。

最近身体のいろんな部分、中でも背中にコリを感じてましたから、なんかほぐしたい欲求は
常にありました。毎日同じように鎌を握り花を切る毎日。
疲労物質もたまりまくってる気がして、その解消にスイミングは悪くない。

能動的な疲労回復ですね、普段と違う動き、しかも浮力がかかった中では
筋肉が解放されます。といっても追いこんで乳酸出してしまえば駄目なんだけどね。
そんな泳ぎはしません、というか出来ん。

コリはとれたかな?身体は軽くなりまずまずかな。

コンフェデ+
昨日15日、定植も終わったし、タイミングがあったので
松本フットサルへ。

しか~し、無得点・・。
楽しかったけどなんか不完全燃焼。
ディフェンスにおわれるし、後ろ目からの展開のパスは
ことごとく若いメンバーに読まれパスカット~失点・・・。
身体の切れもなかったしいまいちだった。
まあ久しぶりの仲間との玉蹴りはいつも楽しいけどね、
密な農作業からちょっと気分転換ですわ。

IMG_3661.jpg

そして朝方はコンフェデブラジル戦。
畑出る前に丁度やってる、が、すでに2-0?
しかも駄目押し3点目を見てから畑へGO。

帰ると再放送中。
前半から見ると、やはり実力差は大きい。
本田も前を向けない、香川も強いプレスを受ける。
遠藤も遅さばかりが目に付く・・。
岡崎もフィジカルの差からすぐに倒れる。
ネイマールはひょろ目だが他のブラジル人の胸板の熱さと体幹の太さ、
鍛え方が違う。

後半は脚が立ち気味、みんなボール来るのを待ってるので
いわゆる距離感が遠い。奪ってカウンターでもちょっと迷うとすぐに奪われる。
疲れる試合だったと思う。

昨日フットサル行く前に2010finalスペインーオランダ戦やってたが、
なにゆえにスペインはあそこまでパスが回るのか?
やっぱ当られる前にパスを出すにはオフザボールの動きでで周りがもらいに行かねば。
本田にくさびが入ってもダイレクトで落とせるところに誰かすぐ来れば
展開のしようもあるけど、ちょっと持つと前を向かせない強いプレスにあたふた。

案外ナカムラケンゴのような選手の方がうまくすり抜けるかも、球離れ速いし。

連動した日本代表を見たいものです。











W-Cup出場!
ブラジルW-cup出場決定。

今日の内容には不満、しかし、それだけではない。
何かが足りないと思う。
シュートレンジでボールを持って、サイドへ出す、後ろに戻す。
えっと思う時もよくある。

まあ、相手はガチガチに固めてくるので撃ちようは無いかもしれないが
撃ってみてもいい場面は多いと思う。あるいは受ける前から撃つイメージで
ポジションに入りためらわず撃つ。時にダイレクトで。甘いかな~、やはり。

中央のワンツー、味方が重なり過ぎる。みんなリターンをもらいに動くから。
例えば本田と香川の絡みのこぼれを狙う誰かがいればいいと思った。

あと何で後ろ目からのシュートは浮くんだろうね?
ゲームの中で枠に行くシュートをもっと増やしてほしいのが自分の望み。

コンフェデは良かったけど本選はぼろぼろだったドイツ大会のようには
ならないでほしいね。

南アの時は雰囲気がよかったなあ、いずれにしても
本大会までにさらなるレベルアップに期待。





copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。