クラブ・アトレチコ・A・S
CAAS : Club Atletico A S アラフォー男子のスポーツライフを綴ったブログです。
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BRAZIL 2014 ②
アルゼンチンvsオランダ戦録画放送見ながら
思いつくままにキーボードを打つ。

ベスト4の各チームブラジル、アルゼンチン、ドイツ、オランダは
過去のワールドカップで好ゲームを演じてきたチームである。
ある意味非常に順当な勝ち上がり結果とも思う。

しかし、ブラジルの大敗はショッキングだった。
朝、仕事場のラジオでクロノスの中西哲生のブラジル大敗のコメントを
聞いて耳を疑った。が、すぐになんとなくブラジルらしい気もした。

自分が知る中の過去のワールドカップでも
1.82スペイン大会・・ジーコ中心の黄金のカルテットを擁し優勝候補だったが、
             決勝リーグイタリアFWパオロ・ロッシにハットトリックを許し撃沈。
2.90イタリア大会・・ドゥンガを中心としたディフェンシブなチームで「歌を忘れたカナリア」と言われつつも
             予選リーグは横綱相撲、しかし決勝トーナメントで調子いいとは言えないアルゼンチン
             マラドーナ一人にDFがパ二くりマラドーナ一発のパスをカニーヒアに決められ撃沈。
3.98フランス大会・・決勝フランス戦直前に怪物ロナウドの腹痛にチームがパ二くりフランスに敗退。

まあその間にも94年アメリカ大会、02年日韓大会で優勝しているところはさすがであるが。
案外本大会でディフェンスがもろさを見せることが多い。今回もネイマールの負傷、チアゴシウバの累積警告が
メンバーのメンタルに大きな影響を与えていたことは確実でしょう。

でもそもそもブラジル人はディフェンスが嫌いなのでは?
以前スカパーに入っていた時にブラジルの全国選手権(国内リーグ)を見ていたが、
とにかくディフェンスがゆるゆる・・。

同時期、高原がアルゼンチンのボカ在籍時にアルゼンチンリーグを見たが国内リーグも
ディフェンスがガチガチに強く高原大変だなぁと思っていたことを思い出す。
だいたいアルゼンチンの守備陣には無名だが職人肌の仕事人がいつも並ぶ。
そこにマラドーナとかオルテガ、メッシのような小柄でテクニシャンのエースアタッカーが攻撃を引っ張る。

両チームとも案外昔から変わっていないな。

オランダvsアルゼンチンも好試合がある。98フランス大会、ベストエイトで激突。
オルテガ、バティストゥータが攻撃を引っ張るアルゼンチン、オランダFWベルカンプの美しいトラップからの
上手いアウトサイドのシュートに沈んだ。アルゼンチンを応援してたが、オランダのサッカーも美しかったなぁ。

そして決勝カードはドイツvsアルゼンチン。
因縁の対決である。
1.86メキシコ大会・・マラドーナ全盛。決勝対決3-2でアルゼンチン優勝。
2.90イタリア大会・・2大会連続決勝同カード、アルゼンチンvsドイツ(当時は西ドイツ)
             メキシコ人レフェリー、コデサル・メンデスの?なPK判定で西ドイツ先制、
             そのまま1-0で西ドイツ優勝。
             余談だが、今大会開幕戦主審西村さんのPK判定と上記のコデサル主審のPK判定が重なった。
             何らかの圧力がかかっていたのでは???
             不調のアルゼンチンも決勝まで行ったが、大会ではマラドーナが完全にヒール(悪役)であった。

3.06ドイツ大会・・ベストエイトで激突。この時面白かったのは、大会中アルゼンチンのゲームはいつもスタンドで
            マラドーナが観戦していてオーロラヴィジョンに移されると「ディエゴ」コールが沸き起こりスタンド騒然。            するとピッチのアルゼンチンは力を得た。
            で、ドイツ戦、カメラが場内のマラドーナを一切映さなかったのである。これには笑った。
            結果PKでドイツ勝利。

そして今大会、どちらかというとドイツ好調、しかしメッシも好調だしオランダにきわどく勝って勢いづくアルゼンチン。
楽しみであるが当然自分はアルゼンチンを応援。 

はたしてメッシは彼の領域にたどり着くことができるか?(マイライブラリより)
IMG_4055.jpg

IMG_4058.jpg

IMG_4054.jpg












スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。