クラブ・アトレチコ・A・S
CAAS : Club Atletico A S アラフォー男子のスポーツライフを綴ったブログです。
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フットボールと車
随分ごぶさたの更新となりました。
正直、ここのところ全くスポーツアクティビティができておらず、
本ブログで書くネタがない日々が続いています。


そんな中ちょっとスポーツにつながるネタ(?)を・・・。

今回、自分の車の入れ替えがありましたが、
さよならアルファロメオ

自身が車を選択するうえで
基準の一つとしている感覚があります。それは・・

「フットボール(サッカー)の香り」がするかどうか!!

なんじゃそりゃと思うと思いますが、自分は車にサッカーをなぜか
重ねてしまう・・。

欧州車が好きなんです。欧州といえばどの国もサッカーが盛ん。
車メーカーがある国は一部かもしれないですが、それぞれの国の車は、
なんとなくその国のサッカーあるいはサッカー選手を表しているように
勝手に結びつけてしまう。

だから、ドイツや英国のサッカーは個人的にはあまり好きではないから
(いいサッカーするけどね)車も良いと思ってもなんか違う気がする。
自分が出来ないサッカースタイルだからかもしれません。


大して、イタリア、フランスなど南欧のサッカーの方がなんか好きなので
(最近両国ともぱっとしないが・・、それにイタリアは車が先か・・)
それらの車は好ましいと・・。

こじつけかもしれない(!)

でも何だろう、例えばイタリアの小型車なんか、イタリアのテクニカルな小柄な選手
バッジオ、ゾラ、ピルロなんかを重ねてしまう・・。

センスのいいパス、ドリブル、柔らかいボールタッチ。

大きめのイタリア車(フェラーリ、マセラティ)なんかは大柄のフォワードや
ディフェンダーっていうイメージ。


自分も小柄なのでサッカーではパワーよりもセンスやタイミングで勝負するタイプ。
そうありたいと願う気持ちを車のチョイスに実は込めていたりして・・。


対して日本車は・・・「フットボールの香り」がしないんですよね~。

といっても次の車は日本車ですが、またいつか「フットボールの香り」がする車に
乗り換える日を夢見て、今度の車を楽しもうと思っています。

しょうもないコラムでした。


かつての愛車の心臓部です。
75.jpg
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。